内気なあなたが自信を身に付けていくには?~目標のハードルを下げてチャレンジしよう~

 

こんにちは。シリユウです。

 

今回は、「目標のハードルを下げて自信をつけること」についてお伝えします。

 

以前私は、何かに取り組もうとした際、いきなり高い目標を設定して結局達成できずに挫折した経験があります。

 

そのことから、目標のハードルを下げて小さな成功体験を積んでいくことの大切さについて、お伝えします。

 

会社で大きな案件やプロジェクトを担当することになった人や、プレゼンの資料を作成する学生から、次のような不安要素が挙げられると考えます。

 

・この企画内容を上司に完璧にプレゼンできるだろうか。

・プレゼンのスライドの完成度を高めて、聴衆に分かってもらえるだろうか。

・自分が担当することになった案件で、人をまとめていくのに自信が無い。

 

このように、取り組む前からかなり厳しい目標を達成しようとしていることが分かります。

 

しかし、今回の記事を読んで、目標のハードルを下げて行動する方法を身に付けると、

 

・自信を持って企画内容のプレゼンを行うことができる。

・目標を下げることで、習慣化することができる。

・小さな目標を達成していくことで、「次もできる!」と自信がつく

 

といった結果を得ることができます。

 

この記事を読み進めると、小さな目標を達成することの重要性を理解し、自分に自信を付けることができます。

 

特に性格的に内気で真面目なあなたにとって必見です!

 

~目次~

  1. 真面目な人ほど目標を高くしがち
  2. 大きな目標を小さな目標に細分化する
  3. 小さな目標を達成して自信をつける
  4. まとめ

 

 

真面目な人ほど目標を高くしがち

 

これを読んでいるあなたはきっと、内気で真面目な性格をしているのではないでしょうか。

 

それゆえ、

 

高い目標を設定する

 ↓

挫折する

 ↓

自分はなんてできないやつなんだ!と認識

 ↓

自信を無くす…

 

というスパイラルに陥ってしまうことがあります。

 

例えば、試験勉強の時に、残り1週間で5科目勉強しなければならないのに、一科目ずつ最初から勉強し始めた結果、

 

試験範囲の勉強が終わらなかった、または知識の定着があやふやだった、という経験です。

 

また、プレゼンのスライドを完璧に作ろうとして手を掛けた結果、添削で内容のほとんどを変更することになった、

 

など。

 

私も割と真面目な部類ですので、上記のような経験はよく分かります。

(苦労した覚えがあります)

 

それでは、真面目で完璧にこなしたいと考えているあなたは何をすればよいのでしょうか?

 

 

大きな目標を小さな目標に細分化する

 

まずは大きな目標のハードルを下げるために、小さな目標に細分化してください。

 

(例)プレゼンを失敗せずに終える

→ゆっくり話す、最初の3分間は相手の目を見て話す、ジェスチャーを交える…

 

(例)ブログを毎日書く

→最初は100文字書く、次の日は300文字書く、次の日は1000文字…、時間があるときにタイトルとサブタイトルをまとめて書き出す…

 

このようにすると、あなたも「達成できそうだ!」と思いませんか?

 

ここであなたに意識してもらうこととして、小さな目標を達成出来たら、自分に「OK」と言ってください。

 

人からOKと言われることはそんなに無いと考えられます。

 

自分にOKと言うことで、自分の結果を前向きに捉えることができ、自信につながります。

 

 

小さな目標を達成して自信をつける

 

小さな目標を達成していくと、自分に自信がついてきます。

 

達成感を積み重ねることで、「次も絶対できる」という気持ちを持つようになります。

 

さらにそれが習慣化にもつながってきます。

 

まさに成功のスパイラルですね。

 

小さな目標を達成する注意点として、あなたの「現在の実力」を把握しておくことが大切です。

 

理由は、あなたが今以上の小さな目標を設定してしまうと、失敗を繰り返して自信喪失のつながる恐れがあるからです。

 

例えば、「プレゼンで最後までゆっくり話す」ことを目標に設定したとします。

 

しかし、内気なあなたは緊張しやすく、途中でミスして早口になってしまいました。

 

このことから、「最後までゆっくり話す」という目標は、現在のあなたの実力ではないといことになります。

 

ゆえに、「最初の掴みだけゆっくり話す」と設定しなおせば、確実に達成できると思えますよね。

 

それから少しずつステップアップしてきましょう。

 

 

まとめ

 

今回は、目標のハードルを下げて小さな目標を達成していくことについてお伝えしました。

 

重要なことは、小さな目標に対して今のあなたが確実に達成できるかどうかです。

 

これを読んで、あなたもすぐに現在または今後チャレンジする目標のハードルを下げてみてください。

 

ハードルを下げて小さな目標を達成していくことにより、自己肯定感も高まり、最終的には大きな目標を達成している自分がいます。

 

↓無料特典も配信中!

発表が苦手な私がプレゼンのコツを実践して自信が持てるようになり、人前で堂々と振舞うことができるようになった方法

どんな場面でも「信頼される」「評価が上がる」「議論にも強くなる」…

そんなあなたに変わることができる内容となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。